PC Matic PRO / 株式会社ミライト・エックス

PC Matic PRO

PC Matic PRO


パソコンメーカーから生まれたソフト

米国パソコン「Gateway」にて顧客サポートを含むマーケティング部門を統括する上級副社長(EVP/CMO)であったロブ・チェン氏が、パソコンに問題がないのにもかかわらず使っていると不具合を申し出てくる顧客が後を絶たず、なにか解決する方策を見いだしたいとパソコン診断をインターネット回線越しで行い、顧客サポートに役立てる仕組みとして研究を開始しました。

その後、この研究成果をもとにゲートウェイ社の仲間たちと、「定期的にメンテナンスすることでパソコンを快適に使い続けられるようなソリューションを提供する」ことを社是にPC Maticの発売元であるPC Pitstop社をミシガン州アナーバーで設立しました。

パソコンに詳しいパソコンメーカー出身者が作成したソフトだから安心して使用できます。


社内サーバ不要のクラウド版

PC Maticは全シリーズでサーバ不要のクラウドサービスとなっています。このため社内にセキュリティ対策専用のサーバを設置する必要がありません。

また、Professional以上のWindowsエンタープライズ版とActive Directoryを利用している環境においては、AD連携にてクライアントエージェントを強制インストールすることが可能です。


PC Maticは、3つのエンジンで高い防御能力と軽快さを両立

PC Maticは、2014年4月に第三者機関「VirusBulletin」が実施した試験で、西側諸国ナンバーワンの未知のウイルス検知能力を記録し、東側諸国製品の多いマーケットにおいて、圧倒的な強さで多くのセキュリティベンダーを驚かせました。

新種ウイルスは、2013年は2億5200万個、14年には3億1700万個ありました。1日あたり100万に近い新種が発生したことになります。一般的なセキュリティ対策ソフトは、下図のような仕組みになっており、導入しているブラックリスト方式では新種ウイルスは検知できません。また、挙動をみるヒューリスティックも、時限型や標的型ウイルスをうまく発見できません。

それは、ウイルス作者が市販されているセキュリティ対策ソフトを購入し、ヒューリスティックスキャンで検知されないウイルスを作成しているからです。このため新種ウイルスは、実行が許可されてしまうため、セキュリティ対策ソフトを導入している意味をなしえません。

PC Matic は、2003年以降に世界中で使われている信頼のおけるフリーソフトウェア、パッケージソフト、ドライバを数十万件ホワイトリスト化しています。ホワイトリストにあるソフトウェアのみ起動を許可しますので、未知のウイルスやスパイウェアも含めて高い防御能力を実現しています。ホワイトリストは、他のセキュリティ対策ソフトにはない安心をもたらす3つめのエンジンです。

しかも、PC Maticのみが実装している新技術「ホワイトリスト方式のセキュリティエンジン」によって登録されているアプリケーションを迅速に起動させる事に成功し、ウイルスチェックも一般的なセキュリティ対策ソフトと同様に行います。この新しい技術によりATOMやCeleronプロセッサーを搭載したパソコンでも軽快に動作させることに成功しています。


主要なアプリ・ドライバの自動更新で脆弱性対策

脆弱性を抱えやすい著名なアプリケーションやドライバの自動更新機能も装備し、セキュリティ防御能力も高めています。

このほか、ビッグデータ分析に基づいたPCチューニング機能も有しているため、パソコンがもつ本来の能力を存分にひき出し、社員の生産性向上に貢献します。

PCチューニング機能

  • メモリ最適化
  • 不要なファイルの削除
  • 不要スタートアップ削除
  • レジストリ最適化
  • ネットアクセス最適化
  • デフラグ機能
  • ドライバ自動更新(脆弱性対策)
  • 著名アプリ自動更新(脆弱性対策)

ドライバ

  • ネットワーク:Intel, Broadcom, Atheros, VIA, Realtek
  • ディスプレイ:Nvidia, Intel, AMD (ATI), VIA
  • 無線LAN:Intel, Atheros, Broadcom, Realtek TP-Link
  • 他ドライバ:sound, printer, and card reader drivers

著名なアプリケーション

Adobe: Flash Player, Air, Reader, Shockwave
Oracle: Java
Browser: Chrome, Firefox, Opera
7-Zip, FileZilla, Foxit Reader, iTunes, Sea Monkey, Thunderbird, Open Office,Quick Time, Real Player, Skype, WinRAR, ほか多数


ENDPOINT SUITE

PC Matic PRO Endpoint Suiteは、脆弱性対策とパソコン性能を低下させないための施策などを含み、従業員の生産性向上を実現する信頼性の高い包括的なセキュリティ管理プラットフォームです。RDPも含めた次項目の全ての機能を含みます。


三段階端末認証

業界初と思われる3つの要素 (位置 / MAC / IDPASS) による利用者認証を行う強力な仕組みです。第三者による端末利用やなりすましを強力に防御し、端末セキュリティ性能を格段に向上させます。認証の連携方法は多岐にわたり選択頂けます。


セキュリティ対策

1500万本以上の善良なアプリケーションのみを起動許可するホワイトリスト方式を採用。第三者機関で世界最高水準と評価されたエンドポイントセキュリティです。ランサムウェアやポリモーフィック型ウイルスも強力に防ぎます。


性能向上

不必要なスタートアップアプリ削除、レジストリやネットワーク設定の最適化などを様々なWindows最適化機能を用いて性能改善機能を提供し、購入時の快適さを維持しつづけます。快適なパソコン利用により、従業員の労働生産性を高めます。


ドライバー自動更新

1台のパソコンで平均50以上のドライバーが利用されています。個々のドライバーは、脆弱性対策、安定性や不具合対策のために更新がなされていますが、その多くを管理することは大変です。PC Matic PROなら自動的に最新版に更新します。


脆弱性対策

Java, Flash, Adobe Readerなど著名なアプリケーションで次々に見つかるセキュリティホール。Tech Sentryなら、これらの脆弱性を抱えた著名なアプリケーションを自動的に更新します。社員に告知する必要性はもう必要ありません。

お問い合わせ

ご購入前の商品・サービスに関するご質問・ご相談など